話題

美人とブスの格差とは?世間の違いはこんなところに!

世間一般的には、美人は得をして、
ブスは損をする
ということを
言われますよね。

でもそれは、本当なのでしょうか?

では、実際にある美人とブスの
待遇の違い=格差を
ご紹介しましょう。

美人とブスの格差とは?世間の違いはこんなところに!

スポンサーリンク




男性の態度が違う

  • 美人コンビニ店員→男性客が、レジで長々と世間話を始める。
  • ブスコンビニ店員→男性客は買い物を済ませ、さっさと帰る。

焼きそばやたこ焼きを買う時

  • 美人→おまけをもらえる。新しく温かいのを作ってもらえる。
  • ブス→売れ残りの、冷めきった焼きそばやたこ焼きを渡される。
  • 美人→バイトに入ってすぐ、同僚からアドレス交換を誘われる。同僚の方から、いろいろメールが来る。
  • ブス→バイトを始めて暫くして、やっとアドレスを交換してもらった。でも、メールや連絡は来ない。
  • 美人に対して→にこにこ対応する。
  • ブスに対して→不機嫌な顔や、ぶっきらぼうな口調で対応。
  • 美人のあくび→「疲れてんじゃない?大丈夫?」
  • ブスのあくび→「さぼってんじゃねえよ。」

切符をなくした時

  • 美人→「次から気を付けてね」と、通してもらえる。
  • ブス→きちんと料金を払わされる。

残業

  • 美人→「できる子は違うよな。残って仕事するんだよな。」「偉いね。俺も手伝うよ。」
  • ブス→「残業代目当てだろ。」「俺目当てで残ってんだろ。キモイんだよブス。」

スポンサーリンク




職場で

  • 美人の周りを無駄にウロウロしたり、困ってるとカッコつけて手伝ったりする。
  • ブスには、一瞥するだけで手伝わない。

道でぶつかった時

  • 美人→「あっ、すみません、大丈夫ですか?」
  • ブス→「よそ見してんじゃねーよ、ブス。」

飲み会

  • 美人→会費をおごってもらえて、さらに、タクシー代まで払ってもらえる。
  • ブス→送ってももらえず、終電を逃す。

―男性は、とにかく、一見して
美人な女性の方を、ひいきする
傾向がある
ようですね。

もしかすると男性は、美人に取り入る
ことで、あわよくば何かの関わりが
できると思うのかも
知れません。

それほどまでに、美人には、
男性を惹きつける魅力がある

いうことになるのでしょう。

スポンサーリンク




周りの態度

  • 美人→いじめられていたら、かばってもらえる。そもそもあまりいじめられない。
  • ブス→いじめられていても、かばってもらえない。むしろ、便乗いじめする人が出てくる。

バレーボールで…

  • 美人がミス→「どんまいっ!」「○○は何しても可愛いな。」または、何も言わない。
  • ブスがミス→「ちゃんと打てよ。」「ちゃんと動いてよ。」

工場でバイトした時

  • 美人→かなり楽なポジションを任される。「女の子」という言い方をされる。
  • ブス→忙しいポジションを任される。「ちょっと、そこの女の人」と雑に言われる。
  • 美人→友達いっぱい
  • ブス→ぼっち

新しい環境で

  • 美人が声を掛ける→気さく、優しそうと評価される。
  • ブスが声を掛ける→なれなれしい、うざいと評価される。

―このように、男性のみならず、
同性の場合も、相手が美人の時と
ブスの時では対応を変えるよう
ですね。

同性の場合は、相手が自分よりも
ブスだと見ると、
ついバカにして
しまう傾向があるのかも知れません。

悲しいかな、外見の優劣で、態度を
変えてしまう=自分が外見的に勝って
いると判断すると、
偉そうにする人も
世間にはいるということなのでしょう。

スポンサーリンク




評価が変わる

実年齢よりも上に見られる場合

  • 美人→「大人っぽい。キレイ」
  • ブス→「老け顔」

―美人の場合は、マイナスの印象で
あっても、ほめ言葉に変えて表現して
もらえる
ということなのですよね。

美人だと何でも良く見えて、ブスだと
何でもいいようには思ってもらえない
ということなのかも知れません。

ただの外見上の違いということで
あっても、現実としては、やはり
美人とブスでは、ここまで周りから
受ける評価や反応が違ってくる

いうことなのですよね。

あわせて読みたい
fb0e6a74c8ced7595c27270fd0622f76-320x180 美人とブスの格差とは?世間の違いはこんなところに!
イライラする時はどうしたらいいの!20代女性の対処法は?女性の中には、何となくイライラすることがある という経験をしたことがある人は多いですよね。 また、そのイライラは、特に決まって生...

参考サイト

スポンサーリンク