生活

TwitterからLINE交換しようって言われた!危険ですよね?

7c86eb3580c7d3f2ab7ff99a542f4b3a - TwitterからLINE交換しようって言われた!危険ですよね?

TwitterからLINE交換しようって言われたら、
危険じゃないかなって
思いますよね。

LINEから情報が流出したり、乗っ取られる
といったニュースを聞いて、
誰もが不安に
なったことがあるのではないでしょうか?

今回は、TwitterからLINE交換をする際の
危険と対策について、お話します。

スポンサーリンク








TwitterからLINE交換は危険?

LINE交換することには、危険という意識が
伴いますが、その心配には、次のようなことが
あるのではないでしょうか?

個人情報の流出

自分の情報や友達の情報が
流出するということがあります。

アドレス帳に登録してある友達の名前
などの情報が、IDを交換することで、
相手の人に知られる可能性があります。

アドレス帳に登録しているデータは、
IDを交換した相手に、自動で友達追加
されるというLINEの機能によるものです。

1x1.trans - TwitterからLINE交換しようって言われた!危険ですよね?

LINEアカウントが乗っ取られる

また、LINEが知らない人に乗っ取られて
しまうこともあり、気付かないうちに知らない
ログインがあったり、最終的にログインが
できなくなるということになります。

LINEの乗っ取りは、登録メールアドレスと
パスワードがわかれば可能であり、
身近な問題なのです。

さらに、LINEのパスワードから、他に
利用しているサービスのパスワードを

推測することができますので、大事な
情報が流出するということにもなるでしょう。

スポンサーリンク








LINE交換する理由は?(SNSにおける対策)

LINEに限らずSNSを利用する際は、
事前に危険対策について一通り調べて
確認することが大切です。

例えば、警戒心を持たないまま、
よく知らない人とLINEのIDを交換する
などしない
ようにします。

相手の人のプロフィールを見るだけで
心配なときは、知りたいと思うことを
きちんと尋ねるようにしましょう。

LINE交換には、情報の流出・乗っ取りの他、
次に述べるような問題があります。

Twitterでは、シークレットモードで
メッセージのやり取りをしない限り、
誰でも2人の会話を見れますけど、
LINEは2人に限定されます。

それ故、望まないでも親密度が
Twitterよりも高くなります。

相手が男性なら、折りを見て会って
話したい旨を伝えてくることになるでしょう。

スポンサーリンク








もしあなたが出会いを求めていない
のであれば、そのことを予め伝えて
おいた方がいいですね。

そして、危険については、相手の人の
情報を理解する個人的能力の問題でも
あり、不安を感じるような場合は、LINEの
IDを交換しないと決めていればいいのでは

ないでしょうか?

ルールやマナーを含めセキュリティの管理を
意識しなければ、友達や知り合いにまで
情報流出・ネット詐欺などの被害が発生
することがありますので注意が必要です。

LINEのセキュリティについて

LINEのIDを交換する際には、
被害を受けるようなことを防ぐため、
セキュリティー機能を活用しましょう。

友だちの編集画面

「友だち追加」の機能をOFFにしていれば、
知らない人が自動追加されることはありません。

「友だちへの追加を許可」の機能をOFFにしてください。

電話番号やメールアドレスをを知っている
人が、あなたを友達へ追加しようとしたり
検索したりするのを防ぎます。

スポンサーリンク








プライバシー管理の画面

「IDで友達追加を許可」をOFFにしてください。
交換するときだけ、ONにすればいいですね。

通知の画面

「メッセージ内容表示」をOFFにすれば、
携帯電話のメッセージ着信表示を無くせます。

着信の度に表示されていれば、
第三者に見られて危険です。

メールアドレスの変更の画面

「パスワード」は、定期的に変更する
ことを
おすすめします。

また、PINコードと一緒に設定して
ログイン上の安全性を高めましょう。

アカウントの画面

PCの「ログイン許可」をOFFにする
ことによって、
他のデバイスからの不正
ログインや乗っ取りを防ぐことができます。

スポンサーリンク








総評

私たちは、何気にLINEのIDを交換して
いますが、
それには情報の流出や
乗っ取りなどの危険も含まれています。

多くの人は、危険かもしれないことを
気づいていますが、LINEの利用を
やめることはないようですね。

気がかりな情報の流出・乗っ取りなどを
防ぐために、セキュリティについて情報を
更新することや、アプリ内のセキュリティ
機能を活用してしっかりと管理
するようにしましょう。

まとめ

TwitterからLINEのIDを交換する危険について
お話しましたが、いかがでしたか。

LINEのIDを交換することは、普段から
あまり気にすることありませんけど、
TwitterなどSNSで知り合った場合など
には、戸惑うことがあります。

ともあれ、セキュリティは、知っている人も
よく知らない人も同じように意識して
管理することが大切です。

スポンサーリンク